ボビイ ブラウンの“カプリ島”から着想した春コスメneol.jp | neol.jp

NeoL

開く

ボビイ ブラウンの“カプリ島”から着想した春コスメ

1802241

1991年、ニューヨークにある高級デパート、バーグドルフグッドマンで10色のリップスティックの販売をきっかけに誕生した、ボビイ ブラウン。そんなボビイ ブラウンは、イタリア・カプリ島からインスピレーションを受けたスプリングコレクション「スプリング イン カプリ コレクション」を2018年3月16日(金)より発売する。

ボビイ ブラウンのスプリングコレクションは、砂浜にきらめく美しい光を映し出す、イタリア・カプリ島の美しい景観からインスピレーションを受け誕生した。太陽の光に包まれて輝く青い海や、キラキラと輝く砂浜…そんな色彩や輝きを目元にまとい、情熱的なレッドをアクセントにした、エフォートレスな洗練メイクが完成する。

1802242


コレクションの主役とも言えるのが「カプリ ヌード アイシャドウ パレット」。海の青色をヒントに、9つの色彩をセットした。「アイシャドウ」からはシルクのようになめらかで、肌なじみ抜群のクリームとスレート、深みのあるカラーのキャビア、リッチネイビー並ぶ。「メタリック アイシャドウ」からは、優しい色味のぺブルやヌードグロウ、シャンパーニュクォーツ、メイプルシュガーのカラーが揃い、洗練された目元を演出。
唯一「スパークル アイシャドウ」が1色、グリッターたっぷりのオイスターがセットされている。クリーミーな質感で肌にピタッと密着するから、単色でも、アイシャドウの上に重ねてリッチ感を出す仕上げ役にももってこい。

1802243


「デュアルエンド ロングウェア リキッド ライナー」は、2つの色が1本になったWエンドの万能アイテム。
色は限定2色で、青空✕黄金を想像させる、アズーロ×オーロの組み合わせは、目元に春夏にぴったりの爽やかな輝きをプラスできる。
チョコレートと微発泡ワインをイメージしたチョコラート×フリザンテは、2つ合わせて使えば、甘く魅惑的な印象深い目元に仕上がる。

1802244


「ネイル ポリッシュ」には、イタリア語でトマトを意味するドラマティックな赤「01 ポモドーロ」が限定色として登場。ひと塗りすれば、はっとするほど印象的な指先に。

その他、太陽の光を反射して、眩しいほど美しくなめらかな肌を演出するリキッドハイライター「オール オーバー グロウ」から艶めくグロウスキンを叶える「01 ソーレ」が登場。デコルテや腕、脚などボディにも使える。

ボビイ ブラウン「スプリング イン カプリ コレクション」
■ カプリ ヌード アイシャドウ パレット 限定1色 9,000円+税
■ デュアルエンド ロングウェア リキッド ライナー 限定2色 各4,800円+税
■ オール オーバー グロウ 限定1種 4,800円+税
■ ネイル ポリッシュ 限定1色 2,000円+税
2018年3月16日(金) 発売

公式サイト
https://www.bobbibrown.jp

RELATED

LATEST

Load more

TOPICS