Sharar Lazima | neol.jp

NeoL

開く

BLOG 

Sharar Lazima

Sharar Lazima

学生。バングラデシュ出身、東京育ち。名前は古典アラビア語で「重要な光」という意味を持つ。ヒップホップクルーKANDYTOWNのメンバーであるryohuのソロ『All In One』のジャケット写真を手がける。都市の抽象性を写真で表現したzine「city lights」を制作。また、国内外のエレクトロやアンビエントミュージックに興味があり、東京発のflau recordsでアシスタントを務める。ブログでは自分の目に映る東京カルチャーを綴っていく。

共感を求めて

世間の雑誌や多くのメディアには女子は共感、賛同を求めていると言った主張がされていますが、私は意外とそのことについて考えたことがありませんでした。 それはたぶん、色々な理由が... READ MORE

flau records

物凄く久しぶりの更新になってしまいました! 怒涛の数ヶ月、様々な変化があった中で元気に駆け抜けておりました。 今回は私が十代の頃からお手伝いしているレーベル、flau records... READ MORE

知識の会話

会話の構造って色々あると思うのですが、わたしは二つに分けて考えています。 私がこれに気づいたきっかけが、知識重視の会話からです。たぶん、わたし自身がこのスタイルの会話をするのが苦手... READ MORE

被害者としてのイケメン

イケメン……目の保養になりますね、世の中には欠かせないものです。 私は残念ながらイケメンに深く関わったことがあまりないのですが、イケメンについて一つ考えたことがあります。 ... READ MORE

有機質への反抗

この写真の生命力、伝わるでしょうか? 食べ物を食べているからかもしれませんが、肌や体型や似合う色全てがどちらかといえば陽であり、プラスの印象のものでした。 黒や紺やバーガンデ... READ MORE

カレーの国から来ました。

初めまして、シャラと申します。 りょうこさんとは様々なライブで顔を合わせていて、初めて話した時にneolで今度やる企画にモデルとして出て欲しいという所から仲良くなりました! 小さい頃... READ MORE

LATEST

Load more

TOPICS