和菓子職人 稲葉基大 | neol.jp

NeoL

開く

BLOG 

和菓子職人 稲葉基大

和菓子職人 稲葉基大

wagashi asobi(東京・大田区)の和菓子職人 和菓子文化のさらなる可能性を探る活動を国内外で展開しています。
著書「わがしごと」2016
I am wagashi confectioner of wagashi asobi. wagashi is traditional Japanese style sweets culture.

THOM BROWNE meets 和菓子職人

  こんにちは。 ニューヨークのトップデザイナー Thom Browneさんと和菓子職人のツーショットは、きっと 珍しい一枚だと思います。 色々なご縁がつながり、先... READ MORE

「お菓子あげるから、遊びに来てね!」

普段、僕はあまり和菓子業界の人とプライベートのお付き合いが少ないのですが一昨年の年末頃から和菓子仲間の山口さん(空也・空いろ)や松崎さん(松崎煎餅)、木村さん(木村屋)達と「アンコマン ... READ MORE

和菓子職人がいない所に僕がいる。

NEOL 読者の皆様こんにちは。そしてお久しぶりです。 生まれつきの 「なまけグセ」が抜けずにのんびりしていたら半年以上の時が流れてしまいました。 聞き飽きたかもしれませんが... READ MORE

若手和菓子職人

こんにちは。稲葉です。 おかげさまで、もうすぐ44歳になります。 同世代のスポーツ選手は、イチローさん以外ほとんどが第一線を退き監督やコーチになっています。 料理人でもパティシエで... READ MORE

美味しいものを食べたい

和菓子職人は、お菓子をつくり、食べた人に「美味しい!」と言ってもらうことが仕事です。 美味しいお菓子を作るために、材料の旬や産地毎の品質、特性などを知っていたり、いろいろな加工技術を身... READ MORE

ALEXANDRE DE PARIS × wagashi asobi

皆さまこんにちは、坊主頭の稲葉です。 昨日はパリの老舗ヘアーアクセサリーブランドALEXANDRE DE PARIS 青山のオープニングパーティーのお手伝いをさせて頂きました。 ... READ MORE

美味しいトマトのスイーツが無いのなら

皆様こんにちは。 トマト好きですか? イタリアや南米、アジアなど世界中の様々な国の食卓で愛されているトマト。 煮ても、焼いても、生でもおいしいトマト。 最近では品種改良も目覚まし... READ MORE

イケメン

皆さんこんにちは。 明日は父の日ですね。 というわけで僕の父の話です。 僕の父は、なかなかのイケメンでした。 高校時代から死ぬまで、母には内緒で同級生に片思いをしていまし... READ MORE

SPITZを聴きながら

おはよう 珈琲を 淹れたよ なんにも できない ぼくだけど きみが わらって くれるなら なんでも できると おもってる... READ MORE

いろどりの時間

NEOLの皆様こんにちは。東京も梅雨入りしましたが気持ちの良い天気です。 春先に某経済新聞でwagashi asobiの商品をランキングで1位としてご紹介頂き忙しい日々を送ってまい... READ MORE

LATEST

Load more

TOPICS