築地市場の同じ地点で、人々が働く姿を記録した写真展「築地魚河岸ブルース」neol.jp | neol.jp

NeoL

開く

築地市場の同じ地点で、人々が働く姿を記録した写真展「築地魚河岸ブルース」

2



会社員・解体工・ローディーなどを経て写真家となった異色の経歴を持つ沼田 学。その彼が、築地市場に通い、人々が働く姿を記録した写真約60点を展示した写真展「築地魚河岸ブルース」が開催中。
「毎日、築地市場の同じ地点で、彼らの仕事のほんの一部を覗き見していた。青空、土砂降り、雪と変化する背景の中に、その人生が刻み込まれたたくさんのいい顔がありました。通うたびに好きになっていった、ここに集うイカした人たちを、どうにか残しておきたくて、ひたすらシャッターを押しました」──沼田学
晴れの日も雨の日も市場で働き続ける人々の姿それぞれに物語が刻み込まれており、それを切り取った写真展は必見だ。



1


3


4


5



日時:2017 年 2 月 1 日(水)~2 月 28 日(火) 11:00 ~ 23:30
会場: サナギ 新宿 “サナギギャラリー 展覧会” http://sanagi.tokyo/
住所:新宿区新宿三丁目 35 番 6 号 甲州街道 高架下
TEL:03-5357-7074
※LINE@「サナギ 新宿」「築地魚河岸ブルース」開催記念、限定缶バッジプレゼント ※先着 50 名様まで

RELATED

LATEST

Load more

TOPICS