嘘つきだけど、愛おしい? 結婚詐欺師をテーマにした小説を映画化neol.jp | neol.jp

NeoL

開く

嘘つきだけど、愛おしい? 結婚詐欺師をテーマにした小説を映画化

06192

井上荒野による同名小説をディーン・フジオカ主演で映画化した『結婚』が6月24日より公開。

まるで呼吸するかのように自然にプロポーズを決める、結婚詐欺師の男・古海健児。相手に合わせて設定を変え、次々に女を騙しながら、彼自身は妻の初音と幸せな結婚生活を送っていたのだった。しかし、あるとき、騙された女の中の一人・鳩子が私立探偵の矢島に古海探しを依頼したことをきっかけに、騙された女たちが偶然に繋がり、古海の行方を探し始める――。

これ以上ない非道な詐欺師ながら、瞬時に女の心を奪う魅力的な古海をディーン・フジオカが好演。騙した男と騙された女たちが見た真実とは……?

結婚
監督:西谷真一
出演:ディーン・フジオカ、柊子、中村映里子、松本若菜、安藤玉恵、古舘寛治、萬田久子、貫地谷しほり
(2017年/日本)
6月24日(土)よりロードショー
(C)2017「結婚」製作委員会
http://kekkon-movie.jp/

RELATED

LATEST

Load more

TOPICS