田原桂一やベッティナ・ランスら6人のヌード写真展「エロスの競演」が銀座で開催neol.jp | neol.jp

NeoL

開く

田原桂一やベッティナ・ランスら6人のヌード写真展「エロスの競演」が銀座で開催

1710021

世界的著名作家によるヌード写真展「エロスの競演」が、銀座のArt Gallery M84で開催される。会期は10月2日から11月4日まで。

本展では、第7回東川町の海外作家賞を受賞したヤン・サウデックや、「シャネル(CHANEL)」のムービーを手掛けたことで知られるベッティナ・ランス、ジャンルー・シーフ、イリナ・イオネスコ、服部冬樹、6月に逝去した田原桂一といった6人の写真家によるヌード作品を展示。

ベッティナ・ランスが本能的な女性達の姿を捉えた作品をはじめ、イリナ・イオネスコによるバロック調の退廃的な雰囲気が漂う作品、ヤン・サウデックの日本初公開作品や田原桂一の稀少なフランス展覧会出品作品、服部冬樹のプリント芸術を見せるヌード作品などを含む、どれもがとても貴重なプリント 約30点が揃う。

■世界的著名作家によるヌード写真展「エロスの競演」
期間:2017年10月2日(月)~ 11月4日(土)*休館日を除く
会場:Art Gallery M84
所在地:東京都中央区銀座四丁目11-3 ウインド銀座ビル5階
電話:03-3248-8454
開館時間:10:30~18:30(最終日17:00まで)
休館日:日曜日
入場料:1,000円

RELATED

LATEST

Load more

TOPICS