三浦で今まさに生きる人びと 有高唯之写真集 「南端」neol.jp | neol.jp

NeoL

開く

三浦で今まさに生きる人びと 有高唯之写真集 「南端」

_ARI0034



2016 年に三崎の市場で開催された写真展「三浦の人びと展」。会期中に1500 人を動員した写真展から1年。写真家、有高唯之が新たに撮り下ろしたポートレート作品と、三浦の風景を合わせた初の写真集を刊行。出版社は三浦市唯一の出版社「アタシ社」。三浦半島最南端のローカル地域から、三浦の魅力を写真で表現する。


_ARI0067


_ARI0070


タイトル:南端
3,500円 (税抜)
100 P
ハードカバー
発売:5月4日 みどりの日
販売場所:アタシ社「本と屯」、三浦市内の本屋、全国書店、アタシ社ECサイトなど
https://camp-fire.jp/projects/view/73798


発行にともない、三崎の商店街内で1ヶ月展示。
場所:神奈川県三浦市三崎2丁目6−8 旧 miura film commission
会期4月29日(日) 〜5月20日(日)
【レセプションパーティ】
5月3日 (木祝)17:00 〜
三浦の美味しい料理とお酒を提供。
入場料:¥1000

RELATED

LATEST

Load more

TOPICS