亡くなった恋人からの手紙をきっかけに、どこか止まっていた日常が動き出すneol.jp | neol.jp

NeoL

開く

亡くなった恋人からの手紙をきっかけに、どこか止まっていた日常が動き出す

1805108

モスクワ国際映画祭で、邦画史上初となる国際映画批評家連盟賞、ロシア映画批評家連盟特別表彰のW受賞する快挙を成し遂げた映画『四月の永い夢』が公開。
3年前に恋人を亡くした滝本初海は、音楽教師を辞め、アルバイトをしながら穏やかな毎日を過ごしていた。そんなある日、亡くなった彼からの手紙が届いたことをきっかけに、初海の日常が少しずつ動き出していく――。
大事な人を失った喪失感から緩やかに解放されていく過程を、ゆるやかに、誠実に描き出す。公開は、5月12日より。
四月の永い夢
監督:中川龍太郎
出演:朝倉あき、三浦貴大、川崎ゆり子、高橋由美子、青柳文子、森次晃嗣/志賀廣太郎、高橋惠子
(2017年/日本)
5月12日(土)新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
©WIT STUDIO / Tokyo New Cinema
http://tokyonewcinema.com/works/summer-blooms/

RELATED

LATEST

Load more

TOPICS