Hi-STANDARDのライブや音楽からインスピレーション 赤池完介個展neol.jp | neol.jp

NeoL

開く

Hi-STANDARDのライブや音楽からインスピレーション 赤池完介個展

赤池展2_pr1_rgb


赤池完介の個展「(I wanna) Enjoy My Life More」が代官山のギャラリーALにて7月29日(日)から8月8日(水)の期間で開催。

ステンシルとスプレーワークで描画していくステンシルアート。ニューヨークのグラフィティアートに端を発し、90年代以降多くのクリエイターが多用した手法だが、その手法だけが持つポップさと味わい深さに着目し、ストリートカルチャーの文脈から捉えるのではなく、繊細な画力で日本的なモダンリビングにも溶け込みやすい独特な話法として活かし創作してきたのが、赤池完介である。

日常の風景や人物、静物など、彼の眼に写ったものが驚くほど細かいナイフさばきでステンシルに加工され、多重的な色彩表現をもって平面に定着される。仕上がりはどこか工芸的な味わいを帯び、紙やキャンバスを超えてインテリアや衣類にまで展開。現在は南伊豆のアトリエを拠点に、より彼自身のルーツに向き合いつつ創作を続けている赤池は、様々な広告やイベント、雑誌などで作品が発表されるたび、その比類のない美意識が称賛を集めている。

本展は、約5年ぶりにGALLERY SPEAK FORで企画される個展。最近の表現活性化のもとには、活動再開したHi-STANDARDのライブや音楽があるという彼。その楽曲の歌詞からタイトルをひいている。風景を中心にサーフボードなど現在の生活環境や仕事からインスピレーションを得たものや、海の季節にマッチしたポップでノスタルジックな作品など、近作を中心に自薦の大小約30点を展示・販売。また、手刷りのステンシルプリントによるシャツやバッグなどを販売する他、お客様の持ち込みアイテムにアートワークを刷るイベントなども予定している。


赤池完介 「(I wanna) Enjoy My Life More」

2018年7月29日 [ 日 ] ‐ 8月8日 [ 水 ]

会場:AL www.al-tokyo.jp

住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F

時間:12:00〜19:00(最終日のみ〜18:00)会期中無休

RELATED

LATEST

Load more

TOPICS