挫折したバイオリニストが、音楽を通して子どもたちの心を変えるneol.jp | neol.jp

NeoL

開く

挫折したバイオリニストが、音楽を通して子どもたちの心を変える

1808041


『コーラス』など音楽映画を手がけてきたプロデューサー・ニコラ・モヴェルネが製作した、映画『オーケストラ・クラス』が公開。

本作は、音楽に触れる機会の少ない子どもたちに無料で楽器を進呈し、プロの音楽家が音楽の技術とすばらしさを教えるフランスの音楽プロジェクト・Démos(デモス)から着想を得て作られた物語。


パリの小学校へ音楽教育プログラムの講師としてやってきたバイオリニストのシモン。音楽家として行き詰まったシモンは気難しく、子どもが苦手だったが、バイオリンを教えることになった6年生の生徒たちの中で才能を持った少年・アーノルドに出会ったことをきっかけに転機が訪れる。また、アーノルドの影響もあって、感受性豊かな子供たちは音楽の魅力に気づき、演奏することに夢中に。そしてシモンもまた音楽の喜びを取り戻していく――。

子どもたちと向き合うことで、シモンもまた成長していく。音楽が人々の心を変えていく感動作。公開は8月18日より。

オーケストラ・クラス
監督:アーマンド・イアヌッチ
出演:スティーヴ・ブシェミ、ジェフリー・タンバー、オルガ・キュリレンコ、マイケル・ペイリン
(2017年/フランス)
8月18日(土)ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開
© 2017 / MIZAR FILMS / UGC IMAGES / FRANCE 2 CINÉMA / LA CITÉ DE LA MUSIQUE – PHILHARMONIE DE PARIS
http://www.orchestra-class.com/

RELATED

LATEST

Load more

TOPICS