NeoL

開く

ベストマッチはどれ? 桃以外でも美味しすぎる「果物×モッツァレラ」レシピ

8月下旬、とある“料理”がTwitterをはじめとしたSNS上で「美味しすぎる!」と話題になったのをご存知でしょうか? その料理というのが、生の桃、そしてピザやサラダのトッピングとしてお馴染みのモッツァレラチーズを組み合わせた「桃モッツァレラ」です。


fruitxcheese00
桃にモッツァレラ……? 意外な組み合わせにどんな味なのか想像もつかない人も多いかもしれませんが、実はこれ、白ワインやシャンパンにもピッタリのお手軽料理なんです。
ネット上にはさまざまなレシピが出回っていますが、もともとは料理研究家・内田真美さんによるもの。内田さんが数年前に出版した著書『洋風料理 私のルール』で紹介されたのがはじまりだそうです。
今回はこの元祖レシピにのっとった、桃モッツァレラの作り方をご紹介! また、これからの季節に美味しい桃以外の果物とモッツァレラチーズとの新レシピにもチャレンジしてみました♪
【1】定番! 桃モッツァレラ


fruitxcheese01
<準備するもの>
生の桃、モッツァレラチーズ、黒コショウ、塩、オリーブオイル、白ワインビネガー、生のレモン(分量はすべて適量)
<作り方>
1.桃の皮をむき、一口サイズに切りわける。
2.モッツァレラチーズは一口サイズに手でちぎる。
3.1と2を器に盛り、黒コショウ、塩をかける。その上にオリーブオイルをまわしかけ、続けて白ワインビネガーもふりかける。
4.最後にレモンの皮をゼスター(おろし金)で削りかける。ゼスターがなければ、細い千切りに。
こちらが元祖桃モッツァレラのレシピ。一口食べるとまろやかな桃とチーズの味わいと白ワインビネガーの酸味が口に広がります。黒コショウのスパイシーさがアクセントになって◎!
また、今回はこの定番の桃モッツァレラと同じステップで、秋に美味しいフルーツでもチャレンジしてみました♪
【2】フレッシュな酸味! ぶどうモッツァレラ


fruitxcheese02
桃の代わりに巨峰とマスカットをつかった「ぶどうモッツァレラ」。桃よりもさっぱりとした味わいになり、白ワインとの相性もよさそうな一品になりました。小さな丸型の“チェリータイプ”のモッツァレラチーズで作れば、見た目もとってもかわいく仕上がります♪
【3】マイルドに仕上がる! 柿モッツァレラ


fruitxcheese03
秋のフルーツ・柿をモッツァレラチーズと組み合わせた「柿モッツァレラ」。桃よりもまったりとしたマイルドな舌触りがクセになりそう! カプレーゼっぽく盛り付けるのがオススメです。
意外にもフルーツとの相性バツグンのモッツァレラチーズ。好きなフルーツと組み合わせて、お気に入りの一皿を作ってみてくださいね!

RELATED

LATEST

Load more

TOPICS