カオス表参道が初のアート展、リクリット・ティラバーニャによるTシャツライブ制作もneol.jp | neol.jp

NeoL

開く

カオス表参道が初のアート展、リクリット・ティラバーニャによるTシャツライブ制作も

1806084


リクリット・ティラバーニャとトーマス・ヴーによるアート展覧会「Do We Dream Under the Same Sky? 〜僕らは同じ空の下で夢を見るのだろうか?〜」が、カオス表参道にて開催される。会期は、6月9日から24日まで。


本展は、リクリット・ティラバーニャとトーマス・ヴーによるパフォーマンスとインスタレーションで構成されるシリーズ。カオス表参道でアート展が開催されるのは今回が初となり、音楽や映画、アート、政治などにまつわる人物のポートレートやテキストがTシャツにシルクスクリーンプリントされた作品が展示される。


1806085


6月9日と10日には、リクリット・ティラバーニャによるシルクスクリーンを用いたTシャツのライブ製作とカスタムオーダーも実施される。カスタムオーダーでは、Tシャツのボディをはじめ、ポートレート画像やメッセージ、インクの色などを選ぶことができる。オーダー日の翌日に受け取ることができ、価格は税別7,000円

Do We Dream Under the Same Sky? 〜僕らは同じ空の下で夢を見るのだろうか? 〜
会期:2018年6月9日(金)〜6月24日(日)
場所:カオス表参道 東京都渋谷区神宮前4-10-5 1階
時間:11:00〜21:00 ※6月17日(日)11:00〜20:00、6月20日(水)11:00〜18:00

RELATED

LATEST

Load more

TOPICS