実際に「行ける」工場だけを解説付きで紹介、『行ける工場夜景展2018』開催neol.jp | neol.jp

NeoL

開く

実際に「行ける」工場だけを解説付きで紹介、『行ける工場夜景展2018』開催

180708


合同写真展『行ける工場夜景展 2018』が、東京・浅草橋のTODAYS GALLERY STUDIOにて開催中。会期は、7月22日(日)まで。


昨年につづき開催される本展は、工場の夜景とその場所に行けることをコンセプトに据え、約200点以上の「工場夜景」を、実際に行ける工場のみを撮影した作品ごとにアクセス情報など解説付きで紹介する。参加作家は大倉裕史、Mitsu、片山英一、あっきー、柴田光、w_tanks_、marimo、木谷源太郎、寺生まれのS、Yasunori.W、gogo1655、山崎まさし、DAISUKE MORI、Yusuke.O、安積ゆきの、竹條たむ、堀之内修治、ホーリーの18組。


今回は、新たにアルミフォトパネルを使用し、メタルプリントされた作品も展示。参加作家が携帯電話のカメラで撮影した作品も紹介される。展示作品のほとんどが購入でき、気に入った作品を館内で撮影したりシェアしたりして楽しめる。


会場限定の物販として、展示作家全員の作品と工場へのアクセスマップが掲載された『公式ガイドブック』を限定500部で販売。物販購入者の先着2000人には、オリジナルの「工場夜景ポストカード」が配布される。

『行ける工場夜景展 2018』
2018年6月29日(金)~7月22日(日)
会場:東京都 浅草橋 TODAYS GALLERY STUDIO

RELATED

LATEST

Load more

TOPICS