カナダのアーティストによるポップアートグループ展 “ROID CYCLE”neol.jp | neol.jp

NeoL

開く

カナダのアーティストによるポップアートグループ展 “ROID CYCLE”

キャプチャ


GALLERY TARGETにてCRACK GALLERY(カナダ)によるキュレーションの元、ジェフ・ハラデイ、ザック・デビット、ニック・アトキンス、ピーター・パキンによるグループ展を開催。
2017年にCRACK GALLERYで開催された“ROID CYCLE”。今回、東京で開催される“ROID CYCLE”ではシュルレアリズム、フォークアートやポップアートから影響を受けた4人の作品を同時に展示する。それぞれが独自、特異な視点から制作した立体物、ドローイング、ペインティング、違うメディアムを通しても一定のボンディングを共感させてくれる。これらの作品は室内に引きこもり描き続けた一年間の結果であり、内面性、夢の光景、日常がテーマとなっている。家やスタジオ、自分自身の心の中に棲み続け、精神的な崇高さを追求する強迫観念にとりつかれた様子が表現されている。アーティストに限らず、家やスタジオ(仕事場)は記憶や経験を自己処理出来る場所。カオスなストリート、様々な経験、ある瞬間、それら全てが反映されていく。「内」が必ずしも安全な場所ではなく「外」にも夢がありストーリーがある事を伝える展覧会となっている。

“ROID CYCLE” curated by Crack Gallery
9月20日(木)- 10月6日(土)
参加アーティスト
Zak David
Nick Atkins
Peter Paquin
Jeff Halladay
GALLERY TARGTE 渋谷区神宮前2-32-10

www.gallery-target.com
12-19時 (日・祝日休廊)

RELATED

LATEST

Load more

TOPICS