ヨウジヤマモトが近未来観を再構築 Ground Y x GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊neol.jp | neol.jp

NeoL

開く

ヨウジヤマモトが近未来観を再構築 Ground Y x GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊

攻殻機動隊


ヨウジヤマモトが「Ground Y(グラウンド ワイ)」ブランド再始動1周年を飾る2018 Spring/Summer Collection企画として、1995年に押井守監督が手掛けた劇場用アニメーション「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」(原作︓士郎正宗)とのコラボーレションシリーズを、4月20日(金)よりGround Y直営店舗にて展開する。



日本を代表する劇場用アニメーション「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」の世界観を、ヨウジヤマモトのモノ作りのフィルターを通して再構築された本コラボレーションは、生地・縫製・加工全てにおいてMADE IN JAPANで仕上た完成度の⾼いコレクションとなっている。


ブランド再始動1周年を飾る 2018 Spring/Summer Collectionコラボレーション第四弾のパートナーは、1995年に押井 守監督が手掛けた劇場用アニメーション「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」(原作:士郎正宗)。
西暦2029年—企業のネットが星を被い、電子や光が駆け巡っても国家や民族が消えてなくなるほど、情報化されていない近未来が描かれる同作。何が損なわれれば「人」でなくなるのか、重要な器官が機械に置き換わっても「人」のままでいられるのか。その条件とは何か、
人間の存在を問う哲学を、ヨウジヤマモト社のクリエーションを通して実現した今回のコラボレーション。
作品へのオマージュを込め、物体各々の「存在のあいまいさ」を表現する為、特殊液で生地を溶解して柄を表現する特殊オパール加工を採用。オパールベルベットを使用して表現されるのは、流れる様なドレープが特徴のオーバードレス。ラップ風サルエルパンツやドローストリング
パンツ。
また、襟アシンメトリーシャツなど、あえて左右対称で表現されない、左右非対称のシルエットで生み出されるアイテムに落とし込まれるのは、映画のシーンを切り取った原画を使用。
日本を代表する劇場用アニメーション「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」の世界観を、ヨウジヤマモトのモノ作りのフィルターを通して再構築された本コラボレーションは、生地・縫製・加工全てにおいてMADE IN JAPANで仕上た完成度の高いコレクションとなっている。



アシンメトリーカットソー、裾段違いカットソー、片襟ブラウス、オーバードレス、ラップサルエルパンツなど
ドレス 178,000 円 パンツ 50,000~70,000 円 シャツ 48,000~58,000 円 カットソー10,000~32,000 円(全て税抜価格)
:4 月 20 日(金)より、Ground Y 直営店舗にて販売。
公式オンラインショップ 「THE SHOP YOHJI YAMAMOTO」 でも順次、販売を予定。


1


©1995 士郎正宗/講談社・バンダイビジュアル・MANGA ENTERTAINMENT


Ground Y GINZA SIX 〒104-0061 東京都中央区銀座 6-10-1 4F TEL 03-6264-5165
Ground Y ラフォーレ原宿 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 1-11-6 1F TEL 03-6455-5277
THE SHOP YOHJI YAMAMOTO http://theshopyohjiyamamoto.jp/JP/shop/c/c20

RELATED

LATEST

Load more

TOPICS