病気に負けず、前向きに精一杯生きる子どもたちを追ったドキュメンタリーneol.jp | neol.jp

NeoL

開く

病気に負けず、前向きに精一杯生きる子どもたちを追ったドキュメンタリー

1807141

病気と闘いながら、日々精一杯生きている子どもたちの姿を追ったドキュメンタリー映画『子どもが教えてくれたこと』が公開。

自身の娘を病気で亡くした過去を持つ、フランスのジャーナリスト、アンヌ=ドフィーヌ・ジュリアンがメガホンを取った本作は、フランスで23万人を動員する大ヒットを記録。子どもたちのありのままの日常を優しく切り取り、彼らが持つ力を静かに映し出している。公開は、7月14日より。

子どもが教えてくれたこと
監督・脚本:アンヌ=ドフィーヌ・ジュリアン
出演:アンブル、カミーユ、イマド、シャルル、テュデュアル
(2016年/フランス)
7月14日(土)シネスイッチ銀座ほか全国順次公開
©︎ Incognita Films-TF1 Droits Audiovisuels
http://kodomo-oshiete.com/

RELATED

LATEST

Load more

TOPICS